🗞レフィーノ整骨院の高城先生🙋‍♂️

谷山開催のカフェに近い整骨院であるレフィーノ整骨院。
カフェオーナーさんのご紹介がキッカケとなりフラッと立ち寄って4年以上の関わりとなりました❗️
こちらでは極上&上質な施術を体験できます❗️
身体への自己理解を深めるキッカケになれば幸いです(๑•̀ω•́)و✧

今回は慈眼寺にあるレフィーノ整骨院を院長の高城先生を含めご紹介します。


レフィーノ整骨院とは?

レフィーノ整骨院は2019年5月にオープンした整骨院です。


向かい側にはタイヨー慈眼寺店があります。


最寄りのカフェはコーヒーマルシェby伊太利亜です。


店内にはベッドが4台。


鹿児島では珍しいトムソンベッドも完備しています。


Chat GPTに聞いてみた❗️

Q.レフィーノ=スペイン語で上質、極上を意味する言葉らしいのですが、300文字以内で中学生にもわかる文章で教えてください。

Ans.「レフィーノ」というスペイン語は、「とても素晴らしくて最高の品質」という意味です。例えば、高級な商品や服などが「レフィーノ」と言われることがあります。それは、とても上質で、特別なものだということを意味します。日本語で言えば、「とってもいいもの」「最高のもの」といった感じです。レフィーノという言葉を使って、品物や服がとても素晴らしく、特別なものだと表現することができます。

https://chat.openai.com/

ちなみに高城先生には名前の由来を聞いたことがありませんので、直接確認ください🍵(゚▽゚)w


高城先生の施術(治療・慰安)を素人視点でまとめてみた。

オープン当初から通い続け、時にはガッツリと治療をしていただいております。
痛みを認識することで身体が自然治癒を促進していくあの施術には病みつきになります。

整骨院と聞くと「骨が折れたら行こう!」とか「交通事故で鞭打ちになったから行こう!」とかが多いです。
しかし僕にとっては高城先生の月一ペースのゴッドハンド施術はハイパフォーマンスな日常を送るためにも必要な現在地の認識に役立っております。

治療はすこぶるオススメですが、身体の現在地を知りたいもしくは不調箇所を認識されているのであればフラッと寄ってみてはいかがでしょうか?






Chat GPTに聞いてみた❗️

Q.あなたは整骨院の医院長です。治療と慰安の違いを中学生に400文字以内で説明してください。

Ans.治療とは、体の問題を解決し健康に戻す活動です。ケガや痛みがある場合、医師や専門家が原因を見つけ、適切な治療を行います。

慰安は、体や心をリラックスさせる活動です。マッサージや温泉に入ることなどがあります。慰安は疲れを癒し、リフレッシュさせます。

治療は体の問題を改善することを目指しますが、慰安はリラックスや快適さを提供します。

整骨院では、ケガや痛みに対して治療を行い、マッサージやストレッチなどの慰安も提供します。

大切なのは、体が不調を感じたら専門家の治療を受けること。そして日常的に慰安方法を活用し、体を休めることです。

https://chat.openai.com/

ちなみに治療と慰安の違いを詳しく聞きたい方は高城先生にお聞きください🍵(゚▽゚)w


まとめ

鹿児島県内だけでなく東京や熊本・宮崎からのお客さんからも信頼を勝ち取っている高城先生。
マンガのレパートリーも好みが被っているので信頼だけでなく親近感も湧いてくるんですよね。
鹿児島カフェ会☕️で紹介記事をカタカタするのも快く了承いただき感無量です😭

今後も多くの方々の身体を整えていっちゃってください(• ω •) ✧
鹿児島カフェ会☕️のチラシを受付に貼り続けてくださっていること、、、いつも嬉しく感じております ٩( ᐛ )و



店舗詳細


アクセス(Googleマップ)


Instagramはこちら☕️


最後に…

今回の鹿児島カフェ会☕️参加者さんの
ご紹介レポートはいかがだったでしょうか?

もし
今回のご紹介レポートをご覧いただき
鹿児島カフェ会☕️にご興味を持たれた方は
イベントスケジュールへGO❗️



いつもこちらのブログを
読んでいただきありがとうございます。

🗞レフィーノ整骨院の高城先生🙋‍♂️” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です